カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

” 九寸帯 ” ( 名古屋帯 )【2】

未曾有の東日本大震災から49日目に当たる本日4月28日に、被災された各地で四十九日の法要が営まれました。

お亡くなりになられました皆様には、心よりご冥福をお祈り申し上げます。また被災された皆様、そのご家族の皆様にも心からお見舞い申し上げます。

昨日、天皇、皇后両陛下は南三陸町と仙台の避難所へ訪問されました。 その際に「 大変でしょうけど頑張ってください 」――。と被災者の皆さんを励まされ、復興にあたる関係者の方々にはねぎらいの言葉をかけられていました。

そのお姿にとても感動しました。御高齢にもかかわらず、ご多忙の中での被災地へのご訪問、かなりお疲れでしょうに、全ての方へのご配慮、言葉に表せない程尊敬致しております。

被災者の皆様はもとより、全ての国民が勇気づけられ、お二人の深い愛を感じ取れたのではないでしょうか。天皇、皇后両陛下、本当に有難うございました。

もう復旧・復興は始まっています。

                 “ 全ての皆さんが、早く笑顔になれますように ”

今年1月に “ 九寸帯 ” ( 名古屋帯 ) を紹介させて頂きましたら、何件かお問い合わせを頂き有難うございました。

せっかくお問い合わせを頂きましたのに、ご要望にお応えできずに申し訳ございませんでした。 と申しますのも、こちらでは直接販売 ( メーカー直販 ) ができないからです・・・。

これからも時折、柄の紹介はさせて頂こうと思っております。

お楽しみ頂けましたら幸いです。

弊社の “ 九寸帯 ” の最大の特徴は生地にあります。 綾織の組織をあえて崩し、陰影を持たせる事で抑揚をつけ、かつ、しわになりにくい生地となっております。

        

【 絵本小袖文 】 えほんこそでもん

この柄は江戸時代の小袖をモチーフにデザインしたものです。

お付き合い頂き有難うございました。

2011.4.28